ジェットスター・ジャパンの国内線でお得に旅行

居心地の良い機内でゆったりと

公式サイトで希望の日付を入力して、前後の日程も合わせて調べて一番安い日のチケットを選びました。
予約のときに荷物や座席のオプションがあったので、荷物だけあらかじめ受託分を支払うことにしました。
座席は1人旅なので別にどこでもいいし、ビジネスで使って時間が迫っているわけでもないから気にしません。
全ての手続きと支払いをオンラインで済ませることができたので、当日はチケットを印刷して直接空港に行きました。

ジェットスター航空はカンタス航空の100%子会社で安全性が高いことで有名です。写真はその日本法人でジェットスタージャパンの航空機です。 pic.twitter.com/Gyfz7wMCnq

— N’EX15号@鉄道好き・統合失調症 (@hi_kino) 2017年11月4日
カウンターで荷物を預けて、重さは予約時に購入した範囲内だったので追加料金などは一切なしで乗ることができました。
スタッフは親切だったし、手続きの感じも大手と変わらないと思いました。
搭乗口は少し離れていましたが、時間に余裕を持って家を出たので大丈夫でした。
機内に入ったときの感想は、予想していたよりずっと広々していてシートもきれいだし、座り心地もよかったことです。
もっと狭くて居心地が悪いのを想像していましたが、大手とほとんど変わりません。
この日は満席ではなかったので隣の席は空いていて、ゆとりを持って過ごせたのもよかったです。

飛行機を使う機会が増え、出費も増えた居心地の良い機内でゆったりと値段に見合ったサービスで満足